GGEに所属するシカゴのラッパーTWhy、19歳が射殺される (2018/08/19)

※この記事を読む前に
2018年に殺害されたUSのラッパー達をまとめました (上)
2018年に殺害されたUSのラッパー達をまとめました (中)

2018年8月19日にシカゴのサウスサイド、ブロンズビル地区でシカゴギャング*Black P Stonesのセット*MOETOWN(GGE)に所属するラッパーTWhy(本名:Tyrone Marshall)が銃撃を受け射殺されました。享年19歳。

Tyroneがブロンズビル地区で停車して、友人と話していた所に、別の車両が近づき、その中から何者かが発砲した。Tyroneは午後3時27分頃に致命傷を受け、シカゴ・メディカル・センターに運ばれたのちに死亡が確定しました。

2018年8月28日には生前に撮影された新曲のミュージックビデオ*EverybodyをMOETOWNの仲間達が”RIP”を添えて公開しました。

Twhy ftTrello, MainJaine – Wop Wop prod by Fatality 80Apes

https://www.youtube.com/watch?v=-ua8wvINByE
公開日:2018-03-17
試聴回数:79,101 (2018-09-02)
収録作品:—
ダウンロード:iTunes,MP3


chicago.suntimes.com/news/man-shot-in-head-in-bronzeville/

コメントを残す

CAPTCHA