Jay Gwuapo – Downbad 和訳

現在19歳、NYの注目若手ラッパーJay Gwuapoの最新作『From Nothing Pt.1』から『Downbad』を和訳しました。


Jay Gwuapo – Downbad ( Official Music Video )

https://www.youtube.com/watch?v=t8f52MSKH4M
公開日:2018-02-03
試聴回数:4,639,993 (2020-04-29)
収録作品:From Nothing Pt.1
ダウンロード:iTunesAmazon


[intro]
*¹俺は気狂いみたいに、フリップに明け暮れた
調理しまくって、俺は密売所を揺らした
ここまで、俺は成り上がってきた
ビッチ野郎の邪魔を、俺はモノともしない
俺は目もくれない

[chorus]
俺は調理しまくって、密売所を揺らしてる
俺は*ドロップ・トップの中、40口径を手放さない
あのBAD BITCHZは、まず止まらない
俺らは*150キロで、*ドライブ・バイ
俺のかっさらい方、あいつらは知ってる
クラブで札束を降らせる、それもノン・ストップ
密売所を揺らすといえば、俺らのこと
密売所を揺らすといえば、俺らのこと x2

[verse]
俺がどうやってここまで来たか教えてやる、
上がるために気狂いみたいにフリップした、
悲しいことにここまで何人も離れていった
俺をゴミみたいに扱ったあいつらが、
今じゃ俺のおこぼれにたかってくる
ともあれあいつらも俺も、
みんな分かってることは、
俺らがずっと底辺にいて、
ここまで走り続けたこと

冷静なまま、俺はホットに動く
大金をゲトったら、俺は外車に乗る
密売所に乗り込めば、俺らはガチンコ
*²ボックスにくり出す時、俺は幸せすぎる
凍らせれば、俺は付けずにいられない
火を付けるといえば、俺らのこと
ひたすら上がるから、俺らは何の心配もない
奴らが怪しい動きをすれば、仲間が即ぶち抜く

俺の道を振り返れば、
ひたすら密売に明け暮れた
俺はずっとフッドにいて、
パケを捌いて遠くまで来た
俺はあの頃のBIRKに帰ってきた
俺は新しい*バッグをゲトった
俺は奴らを苛立たせる
俺は新しい*220キロを飛ばしてる

[chorus]
俺は調理しまくって、密売所を揺らしてる
俺はドロップ・トップの中、40口径を手放さない
あのBAD BITCHZは、まず止まらない
俺らは150キロで、ドライブ・バイ
俺のかっさらい方、あいつらは知ってる
クラブで札束を降らせる、それもノン・ストップ
密売所を揺らすといえば、俺らのこと
密売所を揺らすといえば、俺らのこと x2

[verse]
俺は底辺で、闇に囚われていた
俺の仲間たちは最後まで勤めを果たす
RUS BALLAの作るヤバい*ソースは、
あいつらの心を掴んで離さない
いつも新しい*ポルシェで現れるK BALLAは、
いくらかけたのかまるで気にしない
重要なことだけに、俺は全てを懸ける
奴のゲトった全てを、俺らは貰いに行く
俺はブレずにこの道を走り続ける、
俺は*赤い靴底でアクセルを踏み飛ばす
奴らは確かに俺をヘイトしてる、
俺の成功がマヂだって悲しい事に奴らも分かってる
この時を、俺が待ちに待ったのは確か
古代かのように、俺のジュエリーが躍る
*俺はジュエリーを、手首に巻いてる
俺は元カノたちを、追っかけに変えた
ショーに来れば、みんな目が離せない
*俺の首は見ての通り、まるで冷凍庫
なにより触ってくれば、俺はお前を切る
俺は並の女とヤラない、俺はサヴェジ
あのビッチども、あれはもう過去形
敵が邪魔すれば、*こいつを喰わせて、現場は凄惨
ファッションに敵の血が滴る

[chorus]
俺は調理しまくって、密売所を揺らしてる
俺はドロップ・トップの中、40口径を手放さない
あのBAD BITCHZは、まず止まらない
俺らは150キロで、ドライブ・バイ
俺のかっさらい方、あいつらは知ってる
クラブで札束を降らせる、それもノン・ストップ
密売所を揺らすといえば、俺らのこと
密売所を揺らすといえば、俺らのこと x2

歌詞解説
※¹フリップはドラッグで利益を得ることを意味するスラングです。コカインクラックに調理して利益を得る。

※²ICE BOXは著名なジュエリーショップです。凍り付けるとはダイヤカスタムを指します。

コメントを残す

CAPTCHA