MDMA

MOLLY,エクスタシー,MDMAとは? 別名とスラング一覧

目次
・MDMAとは
・エクスタシー,MOLLYとは
・別名とスラング一覧

MDMAとは
MDMAは愛の薬などと呼ばれる共感作用のある*幻覚剤です。MDMAは各国で違法ドラッグに指定されていますが,心的外傷後ストレス障害(PTSD)に対し,*MDMAを併用した心理療法の臨床試験がアメリカ合衆国で進行していて,数年後には処方薬になる可能性があります。脳内のセロトニン等を過剰に放出させることにより,多幸感,陶酔感をもたらします。MDMAを摂取すると30分から1時間ほどで変化が生じ,それが4~6時間程度持続します。MDMAは開放性や感情への反応性を増加させ,感情を豊かにします。最終的には神経破壊にいたり精神異常を示し,死亡するケースも確認されています。カラフルな色が特徴で,若者の間でポピュラーな違法ドラッグの一つです。

エクスタシー,MOLLY
MDMAは俗にエクスタシーと呼ばれ,21世紀初頭に定着しました。1990年前後のエクスタシーは白や色のついた小さな錠剤でしたが,1990年代後半から多種多様な色や形を持ったブランディング現象が生じました。LSDでは虹やピースマークの記号といったヒッピー風であるのに対し,エクスタシーではルイ・ヴィトンモトローラや三菱といった特定のブランドの記号が彫られています。ドラッグ大国アメリカでの全国調査から,12歳以上の約1450万人が,生涯においてMDMAを一度は使用していると推定されています。エクスタシーとして街角で売られているドラッグの多くは,何がどれ位含まれているか不明であり,過剰摂取の危険性が高いです。2010年以降にはモリーという呼称も生まれ,混ざり物のない粉末のMDMAを指しています。


(※MOLLY)

別名とスラング一覧

・M
・Ms
・MD
・Molly – 混ざり物のない粉末のMDMA
・Ecstacy
・X
・E
・Xtc
・Bean(豆)
・Candy(キャンディ)
Skittles
Fini
・随時更新

コメントを残す

CAPTCHA