Oz Sparx – Cry 和訳

現在19歳、フィラデルフィアの若手ラッパーOz Sparxの最新作『Gunsmoke』から『Cry』を和訳しました。


Oz Sparx – Cry (Official Music Video)

https://www.youtube.com/watch?v=dd332btUqJs
公開日:2019-12-13
試聴回数:— (2019-12-13)
収録作品:Gunsmoke
ダウンロード:iTunesMP3


[chorus]
胸に抱えた痛み、俺はビート上で吐き出す
*コカインをクラックに変えて、俺らはストリートで捌く
*俺は車を飛ばしてギャングと乗り込む、だから君も敵対しない方が良い
俺は何があってもブレない、俺は*ファイア(銃)を手放さない x2

[verse]
OOH、俺のファイアは準備万端
*¹敵が狙ってくれば即、俺がTにぶち込む
着こなす*コムサ、俺の体に*デザイナー
それに君の嘘を受け止めるくらいなら、俺は一人が良い
それに*100連ドラムでお楽しみの時間、俺は敵の顔をぶちまける
ここで誰が奪われようと、俺らは何も知らぬ存ぜぬ
それにスラムから来た俺らはイカれたように先を急ぐ、休みとか無い
俺は前線に乗り込んで、NBAみたいにゲームを捌く

[chorus]
胸に抱えた痛み、俺はビート上で吐き出す
コカインをクラックに変えて、俺らはストリートで捌く
俺は車を飛ばしてギャングと乗り込む、だから君も敵対しない方が良い
俺は何があってもブレない、俺は銃を手放さない x2

[verse]
*ラフ・シモンズ、俺は力強く踏みしめる
かつて重罪を背負って、俺は檻の中
俺は*ネズミ共に、奴らに密告された
俺のキッチンにあるブツ、君は確かにキメてる
俺はフッドに根を張る、*俺のグロックに30連弾倉
撃ち殺した敵は数知れない、俺は敵を好き放題
飯の種といえば強盗、俺らは仕事についたことがない
警察を横目に俺らは、靴下に*クラックロックを忍ばせた

[chorus]
胸に抱えた痛み、俺はビート上で吐き出す
コカインをクラックに変えて、俺らはストリートで捌く
俺は車を飛ばしてギャングと乗り込む、だから君も敵対しない方がいい
俺は何があってもブレない、俺は銃を手放さない x2

歌詞解説
※¹ギャングは追悼として、死んだ仲間をTシャツにプリントします。

コメントを残す

CAPTCHA