Quando Rondo – Scarred From Love 和訳

現在20歳、ジョージア州サバンナの人気ラッパーQuando Rondoのアルバム『From the Neighborhood to the Stage』から『Scarred From Love』を和訳しました。

From the Neighborhood to the Stage (2019)
Quando Rondo – Gun Powder 和訳


Quando Rondo – Scarred From Love (Official Music Video)

https://www.youtube.com/watch?v=uv9kDcbJLi8
公開日:2019-04-02
試聴回数:39,795,369 (2019-09-22)
収録作品:From the Neighborhood to the Stage
ダウンロード:iTunesMP3


[intro]
本当に何が欲しいのか自分でも分からないから、俺が君に愛を伝える時は本気じゃないのさ

[chorus]
君に裏切られたって気づいたあの日、
俺の心は確かに震えた
俺が誠実を貫いたから、
君もそうだと思ってたのさ
もしここがエデンの園なら、
俺がアダムで君がイヴって感覚
君はどうして本当の意味も知らず、
俺に愛を騙ったんだ?

君はいつも友達の話を聞いて、
俺らの関係は滅茶苦茶
あの指輪やあのテディベアにも、
きっと何の意味も無かった
今すぐさまよい続ける二人が、
腰掛ける為の椅子が欲しい
最近の俺がどんな気持ちだったか、
君は目もくれないのさ

[verse]
連絡しても君は出てくれなくて、
俺のいら立ちは収まらない
そのワケは押しよせるカメラや名声か、
それとも*トリー・バーチや幾つものバッグ
君に相応しいと思った全てが気づいたら水の泡、
君の欲しがるモノなら俺は何だって買ってあげた
君も完璧じゃないのは分かってるけど、
こんな仕打ちを受ける為に俺が何をした?
俺だって嘘をついたし一緒にもいられなかった、
君を裏切ったことだってあるけど
どうしてって君がいくら聞いてきたって、
俺にとって女はどこまでいっても二の次
俺は空を仰ぎながら飛び込む所さ、
俺はボートから飛び込む所さ
俺は今すぐ溺れて逝きたいのさ、
海岸から海岸へ飛んでいく俺の心

ストリートの前線で*ストアから捌く、
俺はそんな仲間たちをひき連れてる
君には言えないけど俺は薬物依存、
*4オンス注いでは*リーンをキメる
奴らのシマを回って狙いは外さない、
俺らは路上に大量の銃弾を残していく
刑務所の檻の扉に、
俺は彼女の名前を刻み込んだ
あの子と恋に落ちてから、
おかしくなったって俺は仲間に言われた
俺に女の子から写メが来て、
彼女はそのスマホを床に打ち付けた
*コークを捌いた札束から来た、
俺の歯を装飾った*VVS
俺らは*BB’sを鳴らして、
手あたり次第に敵を*スモーク

[chorus]
君に裏切られたって気づいたあの日、
俺の心は確かに震えた
俺が誠実を貫いたから、
君もそうだと思ってたのさ
もしここがエデンの園なら、
俺がアダムで君がイヴって感覚
君はどうして本当の意味も知らず、
俺に愛を騙ったんだ?

君はいつも友達の話を聞いて、
俺らの関係は滅茶苦茶
あの指輪やあのテディベアにも、
きっと何の意味も無かった
今すぐさまよい続ける二人が、
腰掛ける為の椅子が欲しい
最近の俺がどんな気持ちだったか、
君は目もくれないのさ

[verse]
お前らを絶対に裏切らないって、
俺は仲間にそう誓いを立てた
俺はみんなにストリッパーを食わせた、
俺は彼らに*BEN FRANKSを望むのさ
偽るしか能の無い*ポニーども、
俺はそんな奴らの手を取ったりしない
俺が成功をこの手にする前、
お前らは俺の隣に居なかったのさ

[verse]
ストリートに2台用のガレージ、
俺はストリートをハードに駆けていく
俺はストリートに全てを捧げた、
俺はストリートじゃ誰よりハード
俺らはストリートで敵の車を撃つ、
ストリートで*ロッドを鳴らしていく

女で溢れかえる俺の座席、
さあ君の手札を遣って俺を狂わせてくれ
彼女はその足元に欲しがってる*シャネル
完璧に仕上げたヘアーやネイル
彼女は何*Mも使わせる週から週、
その目にはいつだって*カルティエのレンズ

[verse]
彼女に保持たせた*パイント、俺はリーンをキメる
赤い照準器の付いたグロック、俺は肌身離さない
この*ブロックを愛して止まない、俺はBlocBoy JB
*¹乗り込んで敵を貫く、俺らが狙うのは脚じゃない
*Big OG’sと肩を並べる為に、ひたすら*ロックを捌く
青い海くらい深い、俺の痛み
会ったこともないのに、俺は奴らのヘイトの的
*シロップで満杯のカップ、俺はリーンにキマってる
フッドに乗り出せば、俺の近くにはグロック
いつでも撃てる仲間たちが、俺に必要なモノ
大麻には*バックウッズ、何が*スイッシャースイート
君の口からでまかせ、俺はその裏切りを見抜いてる
君と出会ったあの時から、俺の心なら冷たいまま
チャンスが来るたびに、俺は君を説き伏せようとする
ずっと路上に居たから、俺はTVを見たことが無かった
檻に居た時、俺は*詩篇23篇を読んでいた
レーベルから来た、俺の曲が流出したって連絡
自分が撒いた種を、刈るのは自分じゃなきゃいけない
事が始まれば、俺らはお前を*スモークしに行く
抗争なら終わらせるまで、俺は*ポールを鳴らし続ける

[verse]
俺はひたすら捌いて、
マヂで前線からここまで来た
そこから抜け出す為に、
俺はひたすら役目を全うした
*そして今や新品のジバンシーを踏みしめて
俺の*DRIPで水たまり
ひき連れたチームは計画を進めていく、
俺らに*ハドルは要らない

[outro]
俺らがどれくらいの底辺に居たか知れば、
お前は俺らがどれだけ遠くまで来たか驚くだろうな
俺は法廷で手錠をかけられて、
裁判官に判決を下された所さ
神に誓って俺じゃない、
俺じゃないんだよ
Quando Rondo Nigga

歌詞解説
※¹敵には致命傷を与える為に、足や腕ではなく頭や胸を狙う。

コメントを残す

CAPTCHA