Roddy Ricch – Out Tha Mud 和訳

現在21歳、カリフォルニア州コンプトンの人気ラッパーRoddy Ricchのシングル『Ou Tha Mud』を和訳しました。


Roddy Ricch – Out Tha Mud [Official Music Video] (Dir. by JMP)

https://www.youtube.com/watch?v=Y3JWPcDgZng
公開日:2019-06-06
試聴回数:17,537,262 (2019-11-19)
収録作品:single
ダウンロード:iTunesMP3


[chorus]
俺が*アミリのジーンズを履いて、
チェーンを躍らせたから、
彼女は今に耳を澄ましてる
俺はチームのみんなを連れて、
*AIR BNBで万札の束を数えた
奴らが俺になりたがってるけど、
俺はまた新品の*ヘルキャットをゲトって、
奴らは相変わらず追いつけない
あの腰抜けどもが狙ってくれば、
すかさず俺らの拡張弾倉が鳴る

*¹最底辺からここまで来た俺は、
絶対にあの腰抜け共の手を取らない
お前がどこから来てようが、
俺は眼中にないのさNIGGA
何度も裏切られてきたから俺は、
絶対に他人を信用しないのさ
俺はただ中指を掲げながら、
奴らにファ◯クを叫び続ける

[verse]
*²去年までギャングとスライドに明け暮れた俺が、
みんなの誇りだって言われるようになったこの1年
山積みの札束、俺はキャッシャー
*³ここじゃ嘘は通用しないから、俺は帽子を被らない
何より*ラチェット、俺は肌身離さない
*⁴俺がその膝を貫いて、敵はコリンキャパニックる
プエルトリコ人の上玉とか、俺はビッチどもを食う
*MIGOSが俺にって連れてきた売女を食ってる

*⁵俺はクリップスだけど、周りにはスライムたち
*⁶ナイキのヘッドバンド、チェックが俺の頭を締める
あの腰抜けども、俺は絶対にその手を取らない
揃えたスナイパー、俺は敵を逃さない
3人のビッチ、俺は枕を共にした
俺を付け狙って、奴らが機を伺ってる
何も奪わせやしない、俺はビッチ野郎じゃない
*⁷今日も巻き上げた6ケタ、俺はさっそく鞭にはたく

[chorus]
俺がアミリのジーンズを履いて、
チェーンを躍らせたから、
彼女は今に耳を澄ましてる
俺はチームのみんなを連れて、
AIR BNBで万札の束を数えた
奴らが俺になりたがってるけど、
俺はまた新品のヘルキャットをゲトって、
奴らは相変わらず追いつけない
あの腰抜けどもが狙ってくれば、
すかさず俺らの拡張弾倉が鳴る

最底辺からここまで来た俺は、
絶対にあの腰抜け共の手を取らない
お前がどこから来てようが、
俺は眼中にないのさNIGGA
何度も裏切られてきたから俺は、
絶対に他人を信用しないのさ
俺はただ中指を掲げながら、
奴らにファ◯クを叫び続ける

[verse]
金の話じゃないなら、俺はお前に聞く耳もたない
*20、50、100のことじゃないなら、俺は興味ない
*カップを見れば、俺のは二重
*ドーナツターン、俺は所かまわず
それに*コデイン、俺はドラッグに超キマる
*⁸ときたまに俺はファ◯クとか言うしかないけど、
俺は彼女に新品のクーペを買ってあげたのさ、MY BABYの好きなものはお見通し
*⁹バター作りくらい、俺は鍋をかき混ぜてきた
*聖なる水が、俺の顔を水浸しにする
俺が好きなのはナチュラルビッチ、何が化粧
俺のビッチたち、着こなすのは*マーク・ジェイコブ
彼女が来れば、俺はめっさ食う
俺がパケを食わせて、彼女は飛んでいく
*¹⁰俺はクリップス、だからシャネルのラグ
あの腰抜けどもにかまってる暇とか、俺にはない
運試しはやめとけよ、俺のピストルなら準備万端
お前がギャングじゃないなら、俺はその手を取らない
お前らにファック、お前らはただの腰抜け野郎

[chorus]
俺がアミリのジーンズを履いて、
チェーンを躍らせたから、
彼女は今に耳を澄ましてる
俺はチームのみんなを連れて、
AIR BNBで万札の束を数えた
奴らが俺になりたがってるけど、
俺はまた新品のヘルキャットをゲトって、
奴らは相変わらず追いつけない
あの腰抜けどもが狙ってくれば、
すかさず俺らの拡張弾倉が鳴る

最底辺からここまで来た俺は、
絶対にあの腰抜け共の手を取らない
お前がどこから来てようが、
俺は眼中にないのさNIGGA
何度も裏切られてきたから俺は、
絶対に他人を信用しないのさ
俺はただ中指を掲げながら、
奴らにファ◯クを叫び続ける

歌詞解説
※¹底辺から成り上がったRoddy Ricchは誰がフェイクで誰がリアルかを見分ける嗅覚を備えています。
※²スライドは発砲のスラングです。去年までRoddy Ricchはギャングバングの中に居たと言っています。
※³Cap(帽子)は嘘のスラングです。
※⁴敵はRoddy Ricchに脚を撃たれて立ち上がれません。コリン・キャパニックはNFLの人気選手です。彼は2016年8月26日に行われたプレシーズンマッチで、試合前の国歌斉唱で膝をつき起立を拒否しました。「黒人や有色人種への差別がまかり通る国に敬意は払えない」と理由を述べ、人種差別への抗議であるとしました。

※⁵Roddy Ricchは『クリップス』の一派、カリフォルニア州コンプトンのギャング『Parc Village Compton Crips (Yah Gang)』に所属しています。”スライム”はクリップスと敵対関係にあるギャング『ブラッズ』の使う”仲間”のスラング。Roddyはそのスラングをよく使うアトランタのラッパーたちと仲良しです。
※⁶6ケタは数十万ドル、円で数千万。鞭は『スポーツカー』のスラングです。
※⁷チェックは大金のスラングです。Roddy Ricchの頭には大金を稼ぐことしかない。

※⁸ずっと愛や恋にうつつを抜かしてられない。
※⁹『クラックの調理』。
※¹⁰『クリップス(CRIPS)』のメンバーたちは”CC“のドゥーラグを好んでつけます。

コメントを残す

CAPTCHA