S3nsi Molly & Lil Brook – Dead Man Walking 和訳

テキサスのタッグ、20歳のS3nsi Mollyと19歳のLil Brookの最新アルバム『Dump Shit』から『Dead Man Walking』を和訳しました。

S3nsi Molly x Lil Brook – Dead Man Walking (Exclusive By: @HalfpintFilmz)

https://www.youtube.com/watch?v=qG22nViEFX8
公開日:2019-07-31
試聴回数:324,324 (2019-10-08)
収録作品:Dumb Shit
ダウンロード:iTunesMP3


[chorus – Molly & Brook]
*¹君の密売所に乗り込むと、私は速やかに持ち去る
*背中のモンクレールに、私は¥10万ほどはたいた
*マイバッハの後部座席で、私はビッチを食ってる
パケや*ストラップを持って、私はビッチに乗り込む

*2シート
*BUSTDOWNが無いならそこはうちらの部屋じゃない
*ウーバーで君を送迎って、*PERCをキメてとりまヤる
君がこの街に来れば、すかさずギャングと撃ちに行く
思い出すのは、うちらが日没まで密売してたころ

[verse – Molly→Brook]
*²このガスにキマって、私はまるでゾンビ
*²フレッシュ過ぎる、このブツは棺になじむ
*²強烈なガス、このブツは咳を起こさせる
どデカいケツ、私が歩けば目が離せない

私に撃ち落とされる前に、その金を差し出せ
グロックと乗り込む、私のどデカい*40が鳴る
うちらはドラッグでトんでる、ビッチが私にク◯ニ
*ブツを忍ばせながら、私は街にくり出す

私がブツを忍ばせてるなら、そんなのいつも通り
私はウェスティンのホテルで、密売してた16の頃
*³今じゃビッチが群がる、私は君の親友を食った
*³私はグラムに1ライクで十分、テキストは不要

リュックにパケを忍ばせて、私はスタヂオに乗り込む
うちの客演を欲しがってる、あのビッチの歌詞は虚言
君とそのチェーンを街で見かけたら、私はとりま強奪
*ギャングと君のシマを回って、うちらは外さない

どこに向かってるかって、私は今に*プラグイン
10の札束が報酬、私はライブでも常に帯銃
うちらのギャングに手を出せば、君は強盗られる
うちらが乗りこんだら、敵はもれなく死体に変わる

[chorus – Molly & Brook]
君の密売所に乗り込むと、私は速やかに持ち去る
背中のモンクレールに、私は¥10万ほどはたいた
マイバッハの後部座席で、私はビッチを食ってる
パケやストラップを持って、私はビッチに乗り込む

2シート、
BUSTDOWNが無いならそこはうちらの部屋じゃない
ウーバーで君を送迎って、PERCをキメてとりまヤる
君がこの街に来れば、すかさずギャングと撃ちに行く
思い出すのは、うちらが日没まで密売してたころ

[verse – Brook→Molly]
*ニーマンに乗り込んで、私は*バレンティーノを買う
うちらが君のドアをノックすれば、銃撃が始まる
あっという間に頂点に立ったうちらは、いわくチート
*ロールスでキメて、私は誰よりもハイ

猛スピードで法を撒く、うちらは誰にも止められない
クーペにBAD BITCH、私は超速い外車に乗ってる
仲間たちと乗り込んで、私は奴らから*バッグを強奪
*大量の袋を積んで、*私のダッシュボードに200km

今や大金を持ってるから、ビッチ共が私に群がる
私に安全装置を解除した、どデカい40口径
私にはいつも*10、あのビッチ共とは比べようも無い
*ジップを空けてはキメまくる、そんなの私の日常

[chorus – Molly & Brook]
君の密売所に乗り込むと、私は速やかに持ち去る
背中のモンクレールに、私は¥10万ほどはたいた
マイバッハの後部座席で、私はビッチを食ってる
パケやストラップを持って、私はビッチに乗り込む

2シート、
BUSTDOWNが無いならそこはうちらの部屋じゃない
ウーバーで君を送迎って、PERCをキメてとりまヤる
君がこの街に来れば、すかさずギャングと撃ちに行く
思い出すのは、うちらが日没まで密売してたころ

歌詞解説
※¹薬物強盗。敵のドラッグを奪い、それを売って利益を得る。
※²彼女は死臭のような強烈な悪臭のするガスをキメています。ガスはハイグレードなマリファナのスラングです。
※³インスタグラムでお目当ての子をマークするだけで、彼女からMollyにコンタクトを取ってくる。

コメントを残す

CAPTCHA