TJ Porter & Calboy – Flooding The Streets 和訳

現在19歳、NYの注目若手ラッパーTJ Porterの最新アルバム『Voice of the Trenches』からCalboyを客演に招いた『Flooding The Streets』を和訳しました。


TJ Porter – Flooding The Streets (Audio) ft. Calboy

https://www.youtube.com/watch?v=KgyNeCjUZ0Q
公開日:2019-06-27
試聴回数:— (2019-06-27)
収録作品:Voice of the Trenches
ダウンロード:iTunesAmazon


[chorus]
ここまで楽な道のりじゃなかった
あの連中が、俺の仲間になれないのは確か
ストリートをかっさらって、俺は新品の*APをゲトった
2019年、俺はストリートをかっさらった
知っての通り、俺は仲間たちとここまで来た
見ての通り、俺は仲間たちと前線にいる
俺はボスだから、取り巻きにはならない
俺は眠らずに、ひたすら金を追う x2

[TJ Porter]
ここまで楽な道のりじゃなかった
どデカい*ロールスで、俺はストリートを飛ばす
お前らは誰一人、俺の仲間になれない
わずか18で、俺は何億も稼いだ
嘘だと思ったって、これはガチ
この着こなしに、俺は何万とはたいた
どこにいたって、俺はジーンズをキメてる
俺は遠慮せずに、稼いだ金をぶちまける
*チョッパーを手に、俺らは現れる
地元を背負いながら、俺は先を急ぐ
警察にかまわず、俺らは*¹スモークし始める
敵が生きてる限り、俺らは引き返さない
LIL BRODIEWを呼べば、彼は鳴らしながら現れる
俺らは新しい敵を、新鮮なうちにスモークする
*体でダイヤが躍る、俺は金持ち
このチェーン、この手首を見て分かる通りさ

俺はゲトる為にひたすら働いた、誰の手助けもなく
手のひらを返した仲間にかまってる暇、俺には無い
俺のダイヤが輝いてる今、みんなが取り巻きになった
ここまで凌いだから今、俺はキャリアに全てを注ぐ

[chorus]
ここまで楽な道のりじゃなかった
あの連中が、俺の仲間になれないのは確か
ストリートをかっさらって、俺は新品のAPをゲトった
2019年、俺はストリートをかっさらった
知っての通り、俺は仲間たちとここまで来た
見ての通り、俺は仲間たちと前線にいる
俺はボスだから、取り巻きにはならない
俺は眠らずに、ひたすら金を追う x2

[Calboy]
周知の通り、俺は眠らない
俺は密売に明け暮れる、それも週通し
*ドリンクに4オンス注いで、
俺はファンタをピンク色に変えた

*²俺はひたすら鞭打った、例のキー・アイテム
*12が来れば、俺らはブツを流し台にぶち込む
照準器の付いたブツを、俺らはみんな持ち歩く
BRO、お前には計り知れない
*ペソを追って、俺は一心に捌いた
だから、今じゃあのコは思いのまま
それに、俺の外車はマヨくらい真っ白
それに、俺は*スティックと札束を持ち歩く
敵の顔をぶちまけて、俺らは事を終わらせる
俺は法外だから、警察から身を隠す
それに溢れ返すフェイク、俺は仲間にならない
それに金がないから、あいつらはいら立ってる
俺はひたすら*ケーキを積み上げる
俺の邪魔をしたら、お前はぶち抜かれる
俺は稼ぎ方を知ってる、それも100通り
俺はボスだから、俺の好きにやる
マヂで俺の前に姿を見せるなよ
仲間じゃない奴に、俺はまず耳を貸さない
お前を地元で見かけたら、俺はとりま強奪
俺の金を狙ってきたら、お前の脳みそをぶちまける

[Interlude – Calboy]
俺はタダで何もやったりしない、
なにせ俺は金のために働いてる、
なによりお前は今も貧乏なまま
あのコはチ◯ポに乗り込んで踊る、
このビッチは今も俺に掛け続ける、
このアバズレにかまってる暇は無い
俺は週通しで密売に明け暮れる、
俺はパケを詰めてひたすら捌く

[chorus]
ここまで楽な道のりじゃなかった
あの連中が、俺の仲間になれないのは確か
ストリートをかっさらって、俺は新品のAPをゲトった
2019年、俺はストリートをかっさらった
知っての通り、俺は仲間たちとここまで来た
見ての通り、俺は仲間たちと前線にいる
俺はボスだから、取り巻きにはならない
俺は眠らずに、ひたすら金を追う x2

歌詞解説
※¹スモーク(煙)は発砲、銃撃戦、抗争のスラングです。

※²キー・アイテムはコカインを指し、鞭打ちは『クラックコカイン』の調理のスラングです。

コメントを残す

CAPTCHA