Tory Lanez & Mansa – 10 F*CKS 和訳

『FARGO』Tory Lanezの最新作『The New Toronto 3』から『10 F*CKS』を和訳しました。


Tory Lanez – 10 F*CKS (feat. Mansa) (Visualizer)

https://www.youtube.com/watch?v=yh8ATN21SSo
公開日:2020-04-10
試聴回数:— (2020-04-10)
収録作品:The New Toronto 3
ダウンロード:iTunesAmazon


[chorus – Tory Lanez]
俺はビッチに応えて、最低でも10回はハメられる
俺は*ラ・フェラーリを飛ばしながら、80
俺は*¹79 & BISCAYNEで、君を待っていた
俺は君とヤリ初めたけど、気づけば危険が伴ってる

[verse – Tory Lanez]
誰の手助けも要らない、君は出たり入ったりするだけ
458、ゴルフコースみたいに穴に落ちるだけ
俺はヤリたいだけなのに、彼女はやたら金がかかる
彼女は通りすがりの警察くらい、俺の鼓動を早めた
俺は大金を持ってる上に、40口径を忍ばせてるタイプの男さ
GIRL、俺は密売所から、一番の近道から来たのさ
俺は夜通しで密売所に、法の外にいたのさ
俺はうちに帰れば、君の中にぶち込んでる
俺は*スポットにいれば、君と好きに戯れる
もはや不可欠だから、俺は君から離れられない
その名器に深く潜るたび、俺は種を植える
終わりなんて無い、俺は何回戦でも始められる

[chorus – Tory Lanez]
俺はビッチに応えて、最低でも10回はハメられる
俺はラ・フェラーリを飛ばしながら、80
俺は79 & BISCAYNEで、君を待っていた
俺は君とヤリ初めたけど、気づけば危険が伴ってる

[verse – Mansa]
君を持ち帰るまで、どれくらいかかっただろう
君をブレイク・スルー出来るまで、俺は夜通し働いた
俺が*FLYな服をゲトってから、奴らがヘイトしてる
君は*を飛ばしてるから、奴らの手は届かない
それに、君の腰使いはまるでアニマル
*君のダンスを見ること、昔の俺には叶わなかった
それからぶちまける為に、俺は札束を積み上げた

そして今じゃ男が初めてだって、ビッチは俺に言う
そういうセリフをビッチが吐いてきたら、俺は
そんなウソつきに応えて、10回はハメ倒してやる
俺はインスタで女の子を品定めする
君の彼女のDMに、俺はキス顔で乗り込む
あのバカ女は、俺をミクステに参加させよーとしてる
あのコに番号は教えないけど、俺のスナップなら好きに見ればいい
それは、俺に後ろからハメられた衝撃と大差ない
彼女次第で、俺は前からハメたってかまわない
君の彼氏のヤリ方なんて、俺の目じゃない
俺は*チェルシー・ブーツを履いたイカれた男さ
あのコの好みは、掛ければハメ倒してくれる男さ
それが理由で君が好きなんだって、あのコは君に言う
俺が知ってるのは、そのコが俺にも言ってるから

[chorus – Tory Lanez]
俺はビッチに応えて、最低でも10回はハメられる
俺はラ・フェラーリを飛ばしながら、80
俺は79 & BISCAYNEで、君を待っていた
俺は君とヤリ初めたけど、気づけば危険が伴ってる x2

[outro]
俺らは火の海、その中はウンザリなんだよ
仕事に明け暮れて、俺は気づけば心を失っていた

歌詞解説
※¹フロリダ州マイアミにある79th StreetとBiscayne Blvdの交差点を指しています。

コメントを残す

CAPTCHA